Bitpetの登録方法・送金方法・遊び方について解説します!

こんにちはケンイチです。

ブロックチェーンを利用しているゲームである、『Bitpet』をはじめてみました。

DAPPS系ゲームではクリプトキティーズが有名ですが、キャラクターがあまりかわいくありません。。

『Bitpet』はデザインもイケてるので今後に期待しています!

この記事では、『Bitpet』の登録方法や遊び方について解説していきます。

Bitpetで遊んでみる!

Bitpetへの登録方法

まずはBitpet へアクセス。『会員登録』をクリック。

メールアドレス・パスワードを入力

メールアドレス・ペンネーム・パスワードを入力します。

メールを確認

メールが送信されているので、『メール認証』をクリックするとアカウント登録が完了します。

二段階認証もお忘れなく

仮想通貨取引所と同じように二段階認証の設定を行いましょう。

今後ペットを購入するわけですから、盗まれたら大変です・・

右上のアカウントから『ETHウォレット設定』をクリック。

『OTP設定』をクリック。

スマートフォンで二段階認証を設定します。

Bitpetの入金方法について

Bitpetに送金していきます。

『アカウント』→『ETHウォレット設定』をクリックします。

ご自分のETHウォレットアドレスが表示されているので、国内取引所やMEW,Metamaskなどから送金します。

私はMetamaskからETHを送金しました。

デフォルトのガス設定で2~3分ほどで着金しましたよ。

Bitpetの入手方法

Bitpetを入手するには3つの方法があります。

  1. オークションで購入する
  2. ランダムボックスで手に入れる
  3. マーケットプレイスで購入する

オークションは運営側かBitpetを準備してくれます。レアキャラが0.02~0.03ETHで購入できるので一番お得かも?

オークションで購入

『オークションに行く』をクリック。

こんなかんじでいろいろなBitpetがオークションにでています。

なかなかかわいいです。

ランダムボックスで手に入れる

チケットを購入後、箱のイラストをクリックするとゲットできますよ。

僕はレアあたりませんでした。。

ステータス、特徴の属性を持っていますね。

ゲームでこの数値が生かされてくるのでしょう。

マーケットプレイスで購入する

3万円程度のものが出品されていたり、少し高めな印象。

まだあまり利用しなくてもいいかなと思います。

Bitpetは強化できる

Bitpetは強化することができます。

素材を合体するイメージなので、強化したBitpetは消えてしまうので注意が必要です。

Bitpetでゲームができる

2週間に1度程度、ゲームに参加することができます。

Game.1と書いてあるので、今後さまざまなゲームが追加されていくようですね。

まとめ

ブロックチェーンを利用したゲームはこれからぞくぞくと増えていくものと思われます。

まだ魅力的なゲームが少ない中、Bitpetは今後が期待できる内容なのではないかと思います。

ゲーム性では、まだまだといったところですが、キャラクター今後価値を生み出していく可能性も十分にあるため投機的に購入してみるのも面白いと思います。

登録は下のボタンからできますので興味のある方はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です