「DMM Bitcoin」ではアルトコインのレバレッジ取引が可能!今後の相場はどうなる

こんにちは、ケンイチです。

DMM.comは2018年1月11日から「DMM Bitcoin」というブランドで、仮想通貨取引の口座開設申し込み受付を開始するとの発表がありました。

DMM Bitcoinについて

FX取引で実績のあるDMMが仮想通貨取引サービスを開始することとなります。

DMMはFX取引で実績もあり、仮想通貨取引所ではかなり大型の取引所となる可能性があります。

取扱い仮想通貨は

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ

の7種類を扱う。

レバレッジ取引は全ての銘柄で可能になるようです。

またDMM.com証券の「DMM FX」で提供しているツールと同様なものを実現するとなると、かなり期待ができます。

アルトコインのレバレッジ取引が可能

アルトコインのレバレッジ取引は今までどの取引所でも採用されていませんでした。

DMMBitcoin はアルトコインでレバレッジ取引が可能となるため、今後人気のある取引所になるかもしれませんね。

 

レバレッジ5倍までとはいえ、アルトコインはビットコインの相場の影響も受けやすく、変動もかなり大きいため、トレードする際には失ってもいい資金で行うことが鉄則です。

FXが可能になれば、今後トレーダーの方が続々と参入してくることが予測できます。

もうしばらくアルトコインバブルが続きそうな感じもします。(あくまでも個人的な感想です。投資はご自分の判断で慎重に行いましょう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です